<< お絵描きワーク | main | 島根益田の海 >>
お絵描きワークショップ 笠間道の市にて
0
    6月6日7日の笠間道の市 お絵描きワークショップ

    前日は午後から雨で どうなるかしら?と思ったら
    当日はなんとあがり、日曜日は暑い陽気で
    天気には恵まれました 

    カンバンも何も用意できてなくて その場で手描きしてさぁスタート
    でも、だれもよってくれません、、、やってみたいけど誰もやってないと
    恥ずかしくて入ってくれないのです (奥ゆかしい日本人のいいところ?)
    けれど一組の兄弟が やりだすと ぞくぞくと親子が訪ねてきます
    絵の具なんか使ったことない チビちゃんだってガンガンやっちゃうよ

    弟は最後まで諦めずに 「アッチの色もとって」
       LAVEの文字も本当に愛らしい
     又、今回気づいたことで 大人で描いて行こうとチャレンジするかたがいない
     99パーセントの回答が 「絵心がありませんから」 すごくショックでした
    もう、大人になると あんなに楽しくおえかきする 心がない?
    奥ゆかしさより、遊び心をもっと自由にだせる 大人がほんとに少ない、、、
    そんな気おわなくていいのにね
    ぐるぐるお日様の彼女だけ、唯一自ら お絵描きしに来てくました
    きっと、普段家で絵の具出してこんなことするチャンスないでしょう
    たくさんの子供達がのびのびと 描いて またそれを見守る親達の顔
    「だめだめ、もっと奇麗な色使いなさい」「いきなりなに?それ?」
    「〜ちゃんすごいね、上手よ」「わーすごいね、たのしいね」
    など、注意しようが 褒めようが親なので自由に言いたい放題 それもよしよし
     
     世界に一つだけの 思い出のバックやTシャツたちができあがり
     子供の満足した顔、親の子供のやってる姿に満足した顔 沢山の笑顔詰まった
     ワークショップとなり 私も大満足 意外と絵の具汚す子もいませんでした
     最後ドロドロに描きマックっていたのは 
     うちの子で服から体まで絵の具まみれ やはり親の教育か?
    次男とき画バック ミロかポロック?かっこいいね
     さあ、またどこかで お絵描きワークショップやるのでみなさんもどうぞ
     
    カテゴリ:ワークショップ | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tamaranya.com/trackback/1180565
    トラックバック