<< つくばスローマーケットでワークショップやるよ | main | 原っぱ祭り2012 >>
おいしい秋の夜長 栗松茸ハタハタ
0
     秋ってどうしても 夜な夜な飲みたくなってしまうんです
    先日 旦那が実家の栗を珍しく拾って来てくれてました
    彼は栗にはまったく興味がなかったようで何十年もほったらかしの野生です
    ここ 茨城でも岩間は栗の名産地 が 原発の事故のせいで
    栗の放射線の含有量が 他の野菜たちより多めで
    一歳児抱えてる母として遠慮してるところでした
    それを見かねて どっさり栗を穫ってプレゼントしてくれました(所沢から)
    さっそく 大鍋二つ分湯がいて はてやりすぎた? 
    多いときは お裾分け  と 友人宅へ 
    すると お礼に 「実家の母が送ってくれたんだけど〜」と なんとなんと
     松茸をいただきました もちろん国産ですよ
    野放しにしていた 栗が 松茸にばけた

    日暮れも早く 薄暗い玄関を開けると 上がり框に おやっ??
    酒のツマミらしい物が置いてある なんだか狐につままれたような
    これは先日の酒のおごりのお礼に 旦那に食べてもらおうと
    飲み仲間のゴンギツネがもって参った代物でした 
    なんと 秋田郷土名物ハタハタ寿司ではありませんか
    それも親戚の方の手づくりで幻の逸品でした
    あいにく旦那は仕事で留守 残念ね〜 
    家では小猿達が栗をポクポくほうばっていました (夜は松茸ご飯もほうばってた)
    ま〜今晩は 秋のおいいしい味を堪能し 九州土産の焼酎とハタハタで乾杯 

    これは 萩でみつけた 維新の名士ワンカップ 裏がわは伊藤博文です

    カテゴリ:- | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tamaranya.com/trackback/1299466
    トラックバック